スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家へようこそ!

とうとう我が家にモニさんがやってきた

普通は午前10時頃に退院するらしいが、新生児黄疸がヒドくなり再検査をして、その結果を待っていたら午後になってしまった。どうせ午後なら旦那も仕事を終わらせてから迎えに来たい、と言うのでお願いしてみたら、夕方でも構わないとのこと。結局夕方6時半に退院した。こういうフレキシブルなところはNZのいいところだよね~

そして我が家。実は不安の塊だった・・・。
誰もいないのである。あ、役に立ちそうにない旦那はもちろんいるけど。

バースケアでの4泊、ずっと誰かが助けてくれた。20分置きに電話して助けを呼びまくってたときもあった。夜もモニさんを預かってくれたりして私も2時間とかは寝れた。でも今日から誰もいない。もう寝れなくなってしまう。泣きわめき続けたらどうしよう・・・。
どの育児書にも産後の鬱のことが載っている。旦那に念のための知識として、車の中で言っておいてみた。”私もなるかもしれない。エクストラで優しくしてね”と。

にもかかわらず!私の逆鱗に触れてしまう奴!モニさんの記念すべき日なのに、帰宅後30分以内に大喧嘩である!しかも並大抵の喧嘩じゃなく、マジ大喧嘩
でも、ちょっと落ち着いた今考えてみると、旦那も不安だったんだろうなぁって思う。許してあげよう。なんて心の広い私

NZでは、早いうちから赤ちゃんは一人で寝かせることが多い。日本では畳にお布団並べて敷いて添い寝ってのが多いと思うけど。どっちがいい、とかどっちにしたい、とか、絶対そうする!とか決めていたわけじゃないけど、たまたま親戚のオバさんからバシネットをお下がりでもらったのでそれで寝させることにして、しかも私の寝室の隣をモニさんの部屋にすることにしていたのでソコに入れて寝させてみた。初日から別ベッド、別部屋である!

それが効を成したのかぁ?昨日までのバースケアでの暴れぶりが信じられないぐらい!平均3時間は寝てくれるようになったのである!困った母を助けるいい我が子のようである

57

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。