スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父を”恨みぶし”

先日やった28週での血液検査で見事ひっかかった。糖が多いなんて!ちょっとショックだった。

前回ミッドワイフ(Jeni)に会った時に”私の父親が糖尿だった”と報告したんだけど、彼女はそれも気になったらしい。って言っても、日本とNZの健康への関心度は相当違うから、うちの父の”糖尿”はNZでは”糖尿”に入らない程度なんだと思う。だって、Jeniに”お父さんはインシュリンの注射とか打ってるの?”なんて深刻に聞かれたんだけど、実は何もしてないから。要注意って医者に言われて、食事制限をしていたら良くなった、って人だから。そのことを言ってみたけど、何言ってるかわからないって顔されたし。きっとNZではその程度の人を”糖尿”と呼ばないんだろうなぁ、と自己診断。

父はさておき、そう、なので私も念のため再検査。コレがシンドかった!
今日は病院まで(バスで20分)行かなくてよくて、近所のラボ(歩いて10分)でよかったからいいけど、まず、昨日の夜9時以降は何も口にしてはいけない!そして今日、朝8時半、ラボに行きまず採血、そして500mlぐらいの甘い液体を飲ませられて一時間待つ。しかもあんまり動き回っちゃいけない。そして採血。そしてさらに一時間待って3度目の採血。
ということで、優に2時間半はラボにスタックなのだ!
まだまだ体調が優れないので、う~う~唸りながら狭いラボの待合室で待つ
全て終わって帰宅すると12時を過ぎていた。激空腹だし両腕に3箇所も絆創膏が貼られている。かなりヘナチョコ気分だ。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。