スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRDってスゴイいね~

IRD(Inland Revenue Department)。国税局。

日本と違ってこちらは個人でもIRDと密接していて、直に手紙が来たりやりとりが頻繁にあります。
毎年5月には源泉徴収みたいな手続きがあって個人でやる人がほとんどなんですが、
今年も書類が届いたので、ネットでちゃちゃっと済ませました。

でも、うちの旦那の分は自営業ってこともあり、手続きを会計士にお任せしてます。
んで、この会計士ってのが使えない会計士で、毎年その書類の提出期限が遅れて
締め切りを延ばしてもらったりしてます。今年も。

我が家は年間の収入が少ないので、毎週、IRDから
「子供がいる上に収入が少ないのにもらいすぎちゃったね税」みたいな感じで返金があります。
その金額ってのが、前年の収入額から見込んで次の年の収入を想定し、
そこから返金額が決められて支払いされるので、今の時期に計算しなおして、
「結局戻しすぎてない?それとも支払い少なすぎじゃなかった?」
みたいな感じで最後の修正がされるみたいです。

が、結局今年も旦那の会計士が遅いのでその旨をIRDに伝えて、
私の修正の方も締め切り期日を延ばしていただこうと先日電話をしました。
ちなみに「多く払い戻したから4000ドル返して下さい」っていう手紙が来ていたので

そしたらですね、電話口のお姉ちゃん、ちょっと言いづらそうに、

「多分間違いだと思うんだけど・・・あたなとご主人は2007年の3月末に離婚されている、
と情報に入っています。だから今回、このような計算になったみたいです。」

だとよ。

へ?????
見透かされた(笑)?


いやいや、もう笑うしかなくて電話口で何度も笑ってしまったけど、
いや~~、仲のいいご夫婦のところにこんなミスが起こったら、それこそ怒られるよね~?
電話口のお姉さんも何度も「間違いだと思うけど」とか「どうしてこうなったかわからないけど」
って言ってたけどね~。


そういや、数年前、お店のスタッフの一人のPAYE(所得税)が、
一ヵ月分10000ドル(当時のレートで900万円ぐらい)払ったことになってるけど、
そんなにいいお給料(3千万円ぐらい?)お宅ではあげてるんですか?間違いよね?

って会計士から連絡あったっけ。これもIRDの方でのミス。


この国は気を抜いていると、
「あなたの名前は2008年の5月に”モニ郎”に変わってますよ~」
っとか、名前まで変えられてしまうかもね~
みなさん、お気をつけを!!




ところでこちらNZは、明日の月曜はクィーンズバースデーで祝日です。3連休です。
いつも~~~のように旦那は愛する愛子ちゃんのところに行きましたが、
私は愛子に会いたくないし、それよりも仕事をしなくては、
なのでまたしても一人オークランドに残って静かに隠居してます。

昨日一日はフリータイムでエンジョイさせてもらったので今日は仕事頑張るぞ!!
スポンサーサイト
コメント

そんな大層な厳密そう~なところなのに、そのミス!!  。。。でも、それがニュージーランドです。。。静かにうなずくしだいです(笑)

でも、日本から来たときに比べたら慣れちゃって、そういうことがあってもほんと笑っちゃうよね^^

さすがNZですね。
IRDとはいえ、やはり。。。
気をつけてても「え~~?!」みたいなことありますよね~。なんとかしてほしいもんです。なりませんが^^
連休はロブさんもモニちゃんもいらっしゃらないんですね。
一人の週末ゆっくり過ごしてください^^

すごいミスですね。
離婚!?今妊娠中ですが・・・ って言いました? 笑。
モニ朗さん、おなか大きいのにお仕事大変ですね。
愛子さんはそれでも働けというのか、、、!?

 凄いぞ!税務局。
何かの間違いって・・・
間違いでよかったね。週末ゆっくりしてね
色々とやる事もあるだろうし 頑張ってね。

★mi-koさん★ 日本でこんなこと起きたら週刊誌にネタ売って一稼ぎできたかもね(笑)。

★しまさん★ まだ今回はお姉さんが低姿勢の人だったから笑っていられたけど、高飛車な人に当たっていたら私も怒っていたかもね~。しかし、スゴイ間違いですよね~?

★kakiさん★ あ、やっぱりもうモニ郎に名前変わっちゃってる(笑)?ねぇ~、昨晩は結局夜中の1時まで仕事しましたよ。ヒーター付けてブランケットかぶって。私なりに努力はしてるのに、それでも愛子は反対するのかねぇ~?

★バチさん★ スペインもこういうことありそうじゃない(笑)?しかし、そしちらはもう夏って感じみたいだねぇ~?でも例年より涼しいのね?それぐらいでいいかもね!ってか、来月になったら涼しい、なんて言っていられなくなるかもよ!

やっぱ、自営でも会計士にお任せしてる人が大多数よねえ?
うち(てか夫)は全部自分でやってるから「あ!あれ申請するの忘れてた!」とかいうこと毎回のように多発。
やっぱプロ(でも使えない人も多いのか・・・)にやってもらった方がその分の時間、仕事に専念できるもんねぇ。

しかし!勝手に顧客情報が変わっているって!危ない、危ない。
実際より余分に税金が取られるような不利な情報だったら困るけど、もし逆だったら内容によってはそのまま知らん顔しとくのもアリ!?

うおー、二人は渦中の愛子宅へ~!?
そんなマザコン系だったとは思わなかったけどなあ。その逆かと。

そんなありえないミスまで起こっちゃうんだ!?
改めてすごい国ですね、ここは・・・
政府機関だし、お金に関することだから、ミスはきっとないだろう、と思って言われるがままに支払ったりしていたら、大損してることもあるかもしれないんですね・・・
勉強になります。修正などの申請、無事に全て終わるといいですね!

このロングウィークエンドはちょっと息抜き、一人生活を有意義に過ごしてくださいね!(あー、でも今日で終わりだぁ・・・)

★lunarさん★ やっぱりお願いすると年間何千ドルってかかるから自分でやってもいいかな、っとも思うんだけどうちはトラストもあるからさ。でもミスが多いから来年ぐらいから真剣に自分でやること考えようかな。でもこっちの人は会計士使うの好きよね? マザコンでしょう?こっちの人は家族を大事にする、それはとてもいいことだけど、今はとくに二人で私を敵に回してタックル組んでるから会いたいんじゃない(笑)。

★Daiさん★ あり得ないよねぇ?うちはいいんだけど、ほんと仲のいいご夫婦にこんなこと起きたら訴える!ぐらいなっちゃうかもね(笑)。ロング、といえど、すぐに終わっちゃうねぇ。またいつも通りの生活ですね。

そんなミスまでするのか、IRD!!
私もよく間違いを発見するんだけど、電話もなかなかつながらないし、いい加減だよねー。
しっかり仕事してほしいわ。
モニやんさん1時まで残業お疲れ様!
こんだけ頑張ってるのをしっかり旦那さんにアピールしてねぇ!

ええーー!?
ありえない!!
題名から、どんな便利な機関なのかー?と思っていたら・・・
すごい。確かに、すごい。離婚って!

所得税の間違えもすごい。

しかし、ちょっと多めにとって、少しずつ誰かの懐に・・・
ではない、半端ない間違え方なので、
逆にすがすがしいです!

★かいかいママさん★ 一番数字を扱うような機関、なのにもかかわらずこんなミス!?ある意味予想外過ぎて笑っちゃうよね?

★なおさん★ あははっ!まさにすがすがしいね!カフェのキッチンハンドで月給3千万もらえる国、なんて住んでみたいね~!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。