スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の超音波 のハズ

今日は2度目の超音波 の ハズだった。

今日も朝からかなりのツワリで、ようやくバスを降り、いつもなら15分で歩いていける距離のところを休み休み40分もかけて歩いてやっとラボにたどり着いた。また録画してもらおうと思ってビデオテープも持参した。相変わらず体調悪いけど、赤ちゃんが見られればいいや、なんて思ってウキウキ気分で部屋に通されてベッドに上がった。しかし、

「アレ?あなたもう14週5日目ね。もう赤ちゃんが大きすぎて13週のダウン症の検査はできないわよ。それでも赤ちゃんを見たいって言うなら見てあげるけど。」

言ってる意味がわからなかった。ちゃんと私はもう13週だよって言って確認して先週予約したのに、いざ来てみてからできないって言うの???
しかも年齢が年齢だけにダウン症の検査は気になるところなのに!
怒りよりも放心状態になってしまってラボを出た。そしてこの段取りのミスを追求すべく隣にあるスペシャリストの受付に殴りこみに行った。
そこの受付とは実は先々週電話で一度やりあってる。待てど暮らせど連絡がないので電話で催促していたからだ。
行って名前を告げると、

「あ~あなたが誰なのかわかったわ

なんて言われてしまう。指にガチャガチャ指輪をはめた、口紅の濃い成金風のオバちゃんだった。感じ、超~~~~~悪いっ!
どうやらこの連絡のミスはラボが原因らしいことはわかったが、妊娠14週にもなるのにまだミッドワイフが決まってないのは心細い!どこに紹介状を出したのか聞きだし、たまたま近くの病院だということが判明したので、再度殴りこみ!

しかし、夢崩れる、、、、、、、。

行った先の受付のお姉さんに、
「だからあなたはハイリスクなの?ここにはハイリスクの患者さんしか来ないのよ。」
なんて言われてしまう。私はハイリスクなのかなんなのかさえも全然わからない。ただ、ミッドワイフを早く決めて欲しいだけなのだ。既にもう6週間も待たされているのだその旨伝えるとやっと調べてくれた。けど、先週その紹介状が来たばかりだから(ラボのミスのため)早くてもあと2週間はかかる、と言われる。
どうすることもできないとわかり、退散することにしたが、妊娠ホルモンのせいか一気に怒りから悲しみに変わり、病院の廊下でBreak Downしてしまった!!!一人大声で泣き出してしまったのである!しかもしゃがみ込んで!!

たまたま通りかかった看護婦さんがいい人で、一部始終話を聞いてくれ、色んなところに電話してくれた。とりあえず、私の紹介状がミッドワイフの事務所にもう届いていること、来週中には私に連絡が来ること、そして13週のダウン症の検査を撮り逃しても19週時にもう一度チャンスがあることを教えてくれる。すんごいいい人!まさに捨てる神あれば拾う神あり、である!

早速気分が晴れ、出勤前にカフェに寄り、チャイ(ツワリが始ってからコーヒーが飲めなくなった)とケーキを食べた!おいしかった!
って言うか、この気分の浮き沈みは妊娠のなせる業なんだろうけど、それにしても自分で笑っちゃうぐらい最近よく、泣いたり笑ったりしている。すごいね、ホルモンって!

そして夕方は2度目の歯科治療に行った。今日は残りの2本の治療と歯石を取ってもらって140ドルだった。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。