スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本帰国 思い出日記 ~Part 5~

1月5日
今日は仙台市の山のふもとにある温泉街のホテルに、ダディーとモニさんと一家水入らずでお泊りに来ています。
宿は80年代を思わせるデザインで、ある意味笑えるのですが、ファミリー仕様みたいで、あちこちで子供が泣いています。よって、夜泣きのモニさんを連れていても気兼ねすることなく安心です。
道路を挟んだところにある旅館は雪景色の川を見ながらの露天風呂、とかある格式高い旅館ですが、そういったところへはモニさんがもうちょっといい子になってからの方がよさそうです。
209
タイタニックを思い出させるようなものが一階ロビーにまさに80年代。
210
近くにはちょっと前から流行っているらしい、岩盤浴の施設もあり、どうにかしてモニさんを寝かせ、私一人で夜に行ってみよう!と試みたんですが、やっぱり無理でした。こういう時に母乳育児じゃないとちょっとだけでも離れられていいのになぁ、と思ってしまいます。

1月8日
母方の祖母が泊まりに来てくれました。89歳です。まだまだ一人で歩けるし耳も聞こえるし普通に会話ができます。
3年前帰国した時、救急車に運ばれて入院しました。最後にお見舞いに行った時にベッドの中で「モニやんに会うのもこれが最後かな」と言われてその言葉がずっとずっと心にこびりついてました。
おばあちゃんは旦那にまだ会ったことがなかったので、どうしても会わせたい、これが今回の一番の帰国の目的だったので、本当に嬉しかったです。これからもお元気で!
211

1月9日
長かった2ヶ月の滞在でしたが、今日の11時44分の新幹線で東京へ向かいます。そして友達の家に3泊させてもらい、NZへと戻ります。
最後にドカ雪が降りました。早朝3時半から父は雪かきを始め、その音で目が覚めて寝れなぁ~~い。久しぶりに父も張り切ってしまったようです。
家庭用除雪機で除雪する父    新幹線が来るプラットフォームでのダディ

212 213
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。