スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激励ありがとう!

今日は久しぶりに出勤した。
日頃ごひいきにしてもらっている常連のお客さんと久しぶりに会ったらお腹が大きくなっていた。彼女とは前々から不妊の話をしていたので、現在の私の状況を報告した。
”keep positive! ”
と、励まされる。

36歳の彼女は今、IVF(体外受精)の末妊娠している。結婚した旦那さんは再婚だったらしいが、最初の奥さんになんとパイプカットされたらしく、妊娠しようにもできなかった、とか。NZでは嬉しいことにある規定を満たしているとIVFが無料で受けられる。が、彼女の場合はもちろん有料。生まれる前にもう10000ドルかかった、って言ってた。高いなぁ~。

私は本来かなりのプラス思考なので、今回の不妊でもまだそんなに落ち込んだりしていない。ただ、かなり先々を計画、予定するタイプなので(A型)、IVFはもちろん養子のこととかもすでにぼんやりと考えたりし始めている。旦那としては、養子までは・・・ということだけど、私はもしできなかったら養子をもらってまでも子供は欲しい、と思っている。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。