スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トビー デイケア(幼稚園)スタート

NZでは、子供が3歳になると20Freeという、一日4時間までの
幼稚園等のサービスが無料で使える、という制度があります。

トビーも目出度く3歳になったので、さっそくこのシステムが
使える幼稚園(デイケア)を見つけ、すぐ、入れてもらえる
ことになりました。

*施設によって、午前だけ、午後だけの半日のコースはあるけれ
 ど、5時間/6時間扱いになるので、足が出た分は支払わないと
 いけない、というところがほとんどです。
 でも探すと、一日4時間枠もあるデイケアもあります。
 そうなると、完全無料です。

トビーは月~金の、平日毎日、午後1時~5時までの4時間。


午前中は、今までのように、プレーグループやらミュージックに
連れて行けるけど、お昼寝をしなくなったので午後が長い、
モニカと私の二人だけの時間も欲しいっといろいろ考えた末、
トビーを午後預けることにしました。


申し込みの手続きで2度ほどトビーと一緒に行ったのですが、
遊べる場、ということがわかったようで、そのデイケアの前
を通る度、「行きたい」っとせがむようになっていたので、
楽しみにしているんだなっと思っていたのですが、

月曜から始まり、2日間は興奮したまま通えました。

3日目の水曜から「あれ?毎日ここに来るの?」っと疑問が
沸いてきたようで、4日目の木曜にはお別れのとき、泣いて
しまいました。。。


5日目の金曜は、もう送迎の車に乗せるのも大変。
デイケアに着いても「行かない!」っと号泣。
車から降りない。

先生に今日は休んだ方がいいかどうか相談したところ、
2週間で慣れるから、無理やりでも連れてきなさい、っと。

泣き喚くトビーを車から引きずりだして、なんとか預けて来
ました。
いずれも最初の5分ぐらい泣いていて、後は楽しく遊んでるよう
なのですが、週末を挟んだので6日目の月曜も泣く。。。。

でも、火曜ぐらいから観念したのか、「行かない」とか
口では言うけど、結局泣かずに通うようになった2週目。


そして3週目からは午前中から「まだ?」っと楽しみに待って
喜んで行くようになりました。

えがったえがった。



そんなデイケアでの様子を撮った写真をファイルにして持たせ
てくれました。


まだ3歳だし、特定の友達はいないみたいだけど、適当にいろんな
子と絡んで遊んでるみたいです。


モニカは一切!!!!こういうときに泣くことはなかったので、
ちょっと良心が痛んだり、嬉しかったり、困ったりもしたけど、
2週間で慣れてくれたのでよかったです。

あんな狭いところで何十人の子供を詰め込まれて・・・

っと最初は思ったんだけど、やっぱり同じ年頃の子供同士で
遊んで学ぶことって多いし、他人(先生)に言われると身に着く
習慣ってのもあるし、インディペンデント精神も身に着くし、
必要なことですね。


DC2

こんなことして遊んでるようです

DC3

週に一回はこうやってなんかクッキングしてるみたいです

DC4

外で遊ぶことが好きらしい。やっぱり!

DC5

あとは電車ね。このデイケアは線路脇にあって、一時間に最低4台は
電車が見えるんです。これも選んだ理由の一つ。

DC1


いつも誰かしら学生さんが研修で来てます。
先週からは早稲田大学の学生さんが来てます(その前の週も
日本人の子が来てた)。

ま、あんまりトビーとは絡まないみたいだけど、時には日本語を
しゃべってくれるとちょっと嬉しいかも。



モニカの学校が3時に終るんで、結局私が一人になれる時間ってのは
たかだか1時間40分とかなんだけど、それでも一人は一人。

ペースがつかめて来たら、やりたいことが沢山あります。

有効に時間使っていかないとね!






スポンサーサイト
FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。