スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、あ、あ、あああああ、あつい!

無事、着きました!
暑い!!!!
けど、日本&家族は天国です!やっぱり来てよかった♪

っとそのうち親子喧嘩とかしちゃって「来るんじゃなかった」とか思う日もあるんだろうけど(笑)。


土曜の移動は、出だしからちょっと大変でした。
豚の影響で機内はほぼ満席。
チェックインだけで1時間15分並びました。並んでる最中にもちろん!
モニさん「おしっこーー」始まるし(汗)。

そしていざ機内に乗れば、クライストチャーチからの便が遅れているとかで、
出発は1時間遅れ。。。。。
やっと出発したと思えば、4時間揺れまくり。珍しいぐらい、揺れたらしい。
おかげで私はパニック寸前となり、一時は生まれちゃうんじゃないかと心配したぐらい。
そして、座った席はテレビが故障していて見れない。。。
モニさん、飽きる。。。。

んがーーーー!!
フライトアテンダントをしているお友達が当日乗っている日本人乗務員さんに
話をしていてくれ、彼女がずうううううううっと私とモニさんの面倒を
本当に親切に見てくれて、この上ない快適なサービス&サポートをしてもらいました!
ありがとねーーーーー!!!


そんなこんなで、結局はモニさんはすごいいい子でいてくれて、
あっという間に成田に着いちゃいました。
空港からは疲れたのでタクシーでホテルに移動し宿泊。これまた快適♪

次の日はホテルのバスでまた成田空港に戻り、そしてリムジンバスを利用し
羽田空港へ(所要時間1時間15分で大人3000円。トイレ付き。)快適♪

そして国内線で山形へ。1時間。快適♪

想像以上にモニさんはいい子にしていてくれて、ほんとうに成長したなーっと感心しました。


私もこの移動の2日間はぜんぜん余裕だったんだけど、、、、
さすがに3日目の昨日は疲れでダウン。
足も見たことないぐらいぶっくぶくにムクんでしまって痛くて歩けないぐらい、
一日寝込んでしまいました。

でもお蔭様で今日はもうだいぶいいです。


人見知りのしないモニさんは、昨日と今日と、おじいちゃんと幼稚園見学に行ってます。
早くきちんと通えるようになるといいな♪
でも朝が早いから準備が大変そうーーー。
あと、こっちの子はあんまりお漏らししないみたいなので、ソレもちょっと不安。

そんな感じで、なんとか日本に溶け込み始めてます!
近いうちに写真アップできたらいいな♪


*余談*
モニさんにとっての最初のカルチャーショック。

「日本のトイレはうるさい!!」

おしっこの音を消すために座ったとたんに自動的に音が出たり、
勝手にちょろちょろと水が流れたり、ウォシュレット機能のボタンが何個もついていたり、、、。
成田の空港でおしっこしたくてトイレ入ったのに、音がし始めてビビってしまって
おしっこが引っ込んじゃってました^^




スポンサーサイト

International Food Evening @ Kindy

今日の夕方5時半~7時半まで、キンディーでInternational Food Eveningっというものがありました。
これもまた先月のDisco Nightと同じでFundraising(寄付金集めみたいなもの)の催しでした。

NZならでは、とくにうちの辺りの住人は本当に国際色豊かなので、「ならでは」の催しとなり、
色んな国の食べ物にありつけました。
私はというと、やっぱり日本人は「寿司」を期待されてるので、
慣れない寿司作りを黙々と2時間かけて作ってみました。
できあがり、結局経費がかかってしまった上に、会場ではお皿を買うのに(バッフェ式)
一家で17ドルも払わなくてはならなくて、高い夕飯になってしまいましたが、
この寄付金でキンディーの屋根の修理とかの補助になるならしょうがないですかね。

if2
急遽家でやらなければならない仕事ができたので、珍しく早く帰って来たダディーと一緒に行けました。
冬、だけど、強引に浴衣を着せました。やっぱりガイジンさんには超ウケました!!


if1
雑誌からとお友達からのパクリのお寿司&天むす。頑張っちゃいました!

if3

if4
センスのない私がこんなに頑張ったのに、意外とみなさん質素で、
鍋、炊飯器、そのまま!!!みたいな!!!
キャンプかよ~~~~?


NZ人はもちろん、イギリス人、ドイツ人、マレーシア人、インドネシア人、
インド人、サモアン、マオリ、日本人などなど・・・
NZ人の料理って何??
結局スイーツのパブロバとかホーキーポーキーのアイスクリームを持って来てたみたいです
しっかり私もパブロバ食べたけどね。

if5
左からアマンダ、マドゥー、メアリー。キンディーの先生です。

先月のDiscoに比べると参加人数も少なかったしちょっとショボかったイベントだったけど、
でも今日がモニさんのキンディー最後の日。
そして先生達もみんな「寂しくなるわ」って話掛けてくれ、
日頃のモニさんのことなんかもいろいろ話できてちょっとした収穫でした。

モニさんがどんな感じの生徒なのか、あんまり今まで先生達に聞いたことなかったんだけど、
なんとも頼もしいお言葉を頂きました。

人に着いて行くよりも率先して前に出てるそうです。ボッシーとも言われました(笑)。
そして、お気に入りのアマンダ先生にずっとビッタリなのかと思ったら、
まんべんなくいろんな先生やお友達と絡んで遊んでるそうですし、
クイックラーナー(物覚えが速い)と言ってもらえました。

ほほ~~、なかなかシッカリやってるようですね。安心しました。
日本でも言葉の遅れを気にしないで、ガンガン行ってもらいたいものです!



さぁ~~て、いよいよ残すところ一日!
明日一日も仕事に追われそうですが、この際、徹夜でもなんでもしてやります!


あ、そだそだ。
昨日はBig Wednesdayとか言ってロト(宝くじみたいな)の日でした。
持ち越し持ち越しになってて30ミリオンぐらいになってたみたいです。
『妊婦は当たる』伝説を信じて、初めて買ってみましたが、
当然ダメちゃんでした。
マスタートンの誰かが当たったらしいですね~。あ~羨ましい。

3歳3ヶ月

気が付けばモニさんも3歳3ヶ月を過ぎていました。

本当に大変だった「魔の2歳」がやっと過ぎホッとしたのもつかの間、
一時期は「え?3歳の方が魔が強くね?」
ってぐらい頑固で騙しが利かなかったりで手こづったりもしたけど、
ここ最近はかなり扱い易くなりました。

そういう時期なのか?キンディーの影響なのか?
今までは怒られるのは親からのみ、だったけど、キンディーに行けば先生に怒られます。
そしてまた、お友達も悪いことをしたら先生に怒られます。
そういう場面を見て、かなり分別がついてきたように思えます。
「ダメよ!」
っと怒ると、「はい」っと止める回数も本当に増えました。

キンディーが始ってもうすぐ3ヵ月。
お友達も増えたみたいで、よく家に帰って来てからもお友達の名前を言います。
私はなかなかお友達の名前が覚えられないんだけど、
迎えに行ったときとかに「あの子の名前は何?」とか聞くとちゃんと答えてくれます。
流れもわかり、本当に最近は楽しんでる様子です。

が・・・
慣れた頃に、もうじき日本行き。
帰って来た頃の10月には、せっかく仲良くなったほとんどのお友達が4歳になっていて、
モーニングキンディーへと移行していなくなっちゃってるようです。
またすぐ新しいお友達ができるといいな♪

そして、日本でも幼稚園に3ヶ月通うことにしました。
(うち1ヶ月近くは夏休みになるようですが)
きっと最初は日本語が着いて行けないやら、キチントした集団行動に戸惑うやらで
大変かもしれないけど、モニさんは未だに自由人で落ち着きがない!!!!!!
日本の厳しい幼稚園でちゃんと座ってご飯を食べること、
お友達と一緒に行動をすること、待つこと、などを覚えてくれたらいいな、
っと思います。


日本行きまであと10日。
まだまだやっておかなきゃいけないことが沢山で毎日駆けずり回ってるけど、
これを越せば夢のような生活が待っているはず~~♪
ちょっと成田での豚インフルが恐くもあるけど、マスクと手の消毒ガンガンで乗り切るゾ!


cake3


先日、お友達にサプライズされちゃいました。
普通にランチに行ったのに・・・まんまとハメられました。
日本に行こうかどうか迷ってるときから励ましてくれ背中を押してくれた友達たちです。
でもすんごい嬉しくてまた、いつものように、泣いてしまったモニやんです
どんだけ泣くんだろう、私って
ってことで、泣き顔だし、妊婦なのにバブリーをちょこっと飲んで酔った顔なのでモザイクで~す。
みんな、本当にありがとう~♪
出産、頑張ってくるよ~~。




どいつもこいつも、いったい?!

散々いろんなトラブル、いろんな人に振り回されてるここ最近ですが、
ま~、揃いも揃ってみんなもう~勝手なもんで、いったいどうなってるんでしょうか?

まず、自国に帰りたいので3週間ホリデーを下さい、
っと言って休んでいた彼女、ホリデーが開け2週間経った今日、テキストが入ったそうです。
「帰国を延期して今日帰って来た。」
そうな。ほんと?
仕事って無届けでそんな簡単に2週間ホリデーを延期できるもんなんでしょうか?
本当に延期していたとしても、社会人として海外からでも電話連絡を入れるべき。
こんなこと思いたくないけど、本当はちゃんと帰って来てて、でももう仕事に戻りたくなくて、
ゆっくりしてたんだけどお金もなくなってきたし、なにより、
ワークビザを切られたら自国に帰んないといけなくなるな~、
な~んて思って連絡してみたんじゃないの?
なんて思ってしまいますよ、ついつい。

それから今月末で辞めるって言った子。
仕事は今月末で辞めて、でも来月いっぱいは4週間の有給を使いたいので、
7月末に正式に辞める形にしたい、っと言ったようですが、
彼女、勘違いしていて彼女はその4週間の有給を取れない状態だったのです
(もうすでにこちらから払っていたのです)。
予定がガラリと狂って怒ってらっしゃったようですが、きちんと調べなかった
彼女が悪いと思うのですが・・・。
とにかく、気が変わったのか、「辞めるっていう手紙を提出して」っと、
うちの旦那もちょっと他人行儀なことをお願いしたみたいなんですが、
まだ提出してくれてないし、「んで、最終の出勤日はいつなのかな?」っと再確認すれば、
「えっと・・・」っとなんだかハッキリ言いたくないような様子。
まぁねぇ~、4週間も有給もらえると思っていてその後に辞めれると思ってたら、
その休みの間に新しい仕事を探せる、っと計画していたのでしょう。
そういうことが狂ってしまったのはかわいそうだけど、こちらも逆のリスクを背負って
人を雇ってるわけですし・・・。
ってな感じで、辞めるんでしょうか(笑)?
いや、もう私たちは戻りたい、っと言われてももうこちらは後の準備をしてしまってるので
仕事はあげられないと思うんですけどね。

そして~最後の大物は、そう、かの有名な愛子ね~。
まだまだバトルは続いていたのですが、一言言いたいことを言ってしまうと、
あれもこれもと言いたくなるし、弱い犬ほどよく吼える、状態になりたくなかったので、
ここ数週間は最低限の連絡しかしていませんでした。

そして、いよいよ今週末、彼らはカナダへと旅立つんですが・・・
いつも発着日は、息子に会いたいがためにわざわざ週末にセッティングするので、
今回もそうなんだろうな~、そしてまたうちに泊まるのかなぁ?
なんて思って旦那に聞いてみたら、バスでオークランドまで来てそれを旦那がピックして、
空港まで送り届けるっていうことになってたみたいです。
そして、私がもし愛子に会いたくなければ来なくていいし、構わないなら来たらいいし、
ってことを言ってたようです。

もちろん、会いたいか会いたくないかと聞かれれば会いたくないけど、
そこまで大人げないこと言いたくないので「いってらっしゃい」ぐらいは言いに行こうと思ってたんです。
そしたら数日後・・・
「やっぱりモニやんに会いたくないからまっすぐ空港行くわ」っと連絡が入ったそうな。
こっちも会いたくないけど、向こうから言われるとますます腹が立つ(笑)。

そんな流れになったのでこの一連のゴタゴタ、私は旦那を巻き込みたくなかったから
一切言ってなかったんだけどとうとう旦那に「お前ら二人の間で何があったの?」っと
聞かれてしまったので説明することに。それでも私は全てを言わなかったけどね。
だって、もう十分、毎日ゴタゴタが多い旦那、これ以上トラブルを与えるのはフェアじゃない。

なのに~~愛子は、あんな~~~に愛する息子なのに、全てを言ってしまって、
さらに「モニやんに会いたくない」まで言っちゃって、
もう旦那は「いらぬトラブルはやめてくれ~!」状態ですよ。
だよねだよね。ゴメンよ~。愛子だよ~。

しかし、ここまで自分のことしか考えられないとはねぇ。
今まではクセのある人だけど尊敬できるところもある人だ、
っとずっと思って耐えて来たんだけど、この一件では本当に失望しました。
ましてやこの時期に愛息子を巻き込むなんてさぁ~。

でも不幸中の幸い、旦那は愛子が一人で爆走して事を大袈裟にしているのがわかってました。

そんなこんなの最悪なムードだったんだけど、
泥棒に入られたことを知ったら同情がピークに達したのか?
昨日、人が変わったような内容のメールが突然愛子から来ました。
そして何より、ここ数週間、私や赤ちゃんの健康に全く、そう全く触れてなかったのに、
やっと一言添えられてました。
そして今日はとっても機嫌のいい声で電話まで。

いったいどうなってるの?!

もうどいつもこいつも勝手なことばっかり~~。
まぁ、でもちょっとづついい方向に流れが変わってきてるような感じもするので、
ここは黙って耐えましょう。

余談:
気がついたら妊娠30週になってました。あと10週です。
元々膨らみが大きかったお腹、ここ数日で急に前に突き出しました。
体重は最初にガ~ンっと10キロ太ってどうなることかと心配してたんですが、
不思議なことにこの2ヶ月、ちっとも増えてません。ストレスのせいでしょうね。
尿にたんぱくがちょっと出始めてるし、血中の糖のレベルで引っかかって再検査になりました。
血圧も上がってます。確実に妊娠中毒症の気配・・・。
あと17日で日本です。
心配事も多いけど、できる限り忘れて最後の8週ぐらいは日本でいい胎教をしてあげたいです。
でも、おいしいもの食べすぎて最後に体重増加しないように気をつけないと。
日本の産婦人科は厳しいって言うし。。。


bousi
1歳のお誕生日のときにもらった帽子をいつの間にかかぶって寝てました。手をグーにして。

メリッサさん

泥棒の件ではみなさんに大変ご心配をおかけしました
そして、たくさんの励まし、本当にありがとうございます。

次の日、警察にリポートをしに行ったのですが、ドアを開けっ放しにしていた私が悪い
(確かにそうだけど、誰も入ってくるべきでないうちの敷地なんだんだけどね~)、
そして保険にも入ってないから申請もできないし、こちらでできることはこれだけです、
っと、一時間半調書をとるのに時間がかかったのにこれで帰されました。
予想通りだったからいいんだけどさ。ふんっ。

でも、近所の人と話していたら、どうやらここ最近この辺一帯、同じような手口で数軒入られてるようです。
だとしたら取るもん取ったからもう戻ってこないかな?っと期待します。

な感じで、泥棒の件はだいぶ落ち着きました。
が、引き続き波乱万丈な我が家。でも凹んでばかりいてもしょうがないので笑ってみます。


先日旦那とモニさんがプールに行って、誰かが忘れたゴーグルを拾って来ました。
*旦那の家系はこういうものを”忘れ物”として届けないで拾って来ます。すごい嫌い!!
 でも今は買うお金もないのでありがたくもらっちゃいましょう~。

gg2
完全装着前

gg1
装着後

もう、ぶっさいくで久しぶりにお腹かかえて笑ってしまいました。
ありがとう、モニさん。

*****     *****      *****     *****

先日、実家の兄から送られてきたテレビ番組です。

http://www.youtube.com/watch?v=AuninOlt09g



すみません。なんだかうまく貼り付けができません。が、是非、見てみてください。


以前、地元スーパーと日清食品さんが共同研究して発売したカップラーメンの
話をちょこっと載せたと思うのですが、その本家です。

シンプルだけど、ものすごくおいしいですよ。
んでもって、この発案者はうちのおじぃちゃんの弟さんなんです。
もうずいぶん前に亡くなっていて、お店も閉めてしまったので
今回のテレビでは出ていませんでしたが、健全なときはテレビ取材をうけたこともありました。

ちなみに、ここに出て来る「佐藤唯さん」って女の子。
調べてみたら、うちから自転車で行けるぐらいの距離の隣の市の出身の子のようです。

「モニやん、山形弁しゃべってみて!」っとよく頼まれるのですが、
なかなか喋る相手がいないと喋れないんですが、まさにこの子の話し方のような感じです。
とくに私は18歳で実家を出てしまったので実家に戻ると訛りがヒドイのですが
(ちょっとキレイに話す方言を知らないから)、最近の若い子や今も住んでる友達たちは
こんなにヒドくないです。やっぱりテレビ用にちょっとおもしろく大袈裟にしゃべってるんでしょうかね?


*****     *****     *****      *****

私が住んでる地域は来週末また選挙です。
昨年まで9年間続けた女性首相のヘレンクラークさん。私の地域からの議員さんです。
昨年敗北して、それでも議員を続けていたのですが、国連のお偉いさんに任命されて、
NZの議員は辞任しました。その空いた席を埋める選挙のようです。

ここ数週間、そっちこっちでいろいろ選挙活動が見られます。
こちらにお住まいの方は見たり聞いたりしたことがあると思うのですが、
ちょっと話題を振りまいた「メリッサ・リー」さん。
韓国系のシングルマザーの立候補者です。国民党です。
ここいら一帯、今、高速の延長のことでモメモメしていたのですが、
そのことで先日彼女がした発言が差別ととられるものだったようで、
それでかなり注目を浴びてました。

それはそうと、その彼女、どうやら~~、モニさんの目には私に似てるように写るようです。

んん~~~~と~~~~っても微妙~~~。
選挙用看板の彼女の顔写真は、かなり修正が入っていて若く、
ちょびっとかわいく見えますが、実物は普通のアジア人のおばさんですよ。
何歳ぐらいだろうね?40半ば?後半?ぐらいでしょうか?

新聞や街角で彼女の顔を見るたびに「○○子さん!(私の名前)」と娘に呼ばれると、
非常に複雑です。

泥棒に・・・

入られました・・・。

もうこれ以上不幸なこと、何が起こり得るのでしょう、我が家に・・・



旦那のビジネスがシッチャカメッチャカしてることだけでも毎日一杯一杯なところに、
なんとなく予感はしてたけど、スタッフの一人が最悪のタイミングを狙ったかのように、
今月末で辞めると言い(仕事的には探せば他の人がみつかると思うのでいいんですが、
気分的に何も今・・・?って感じでちょっと気分悪いです)、
そしてまたもう一人の子が音信不通。

ワークビザをどうしても欲しい、と頼まれたので、うちで取れるかはわからなかったけど
サポートしてあげたら運良く取れたんですよ。
そしてしばらくすると自国にホリデーで3週間ほど帰りたい、
と言い出し、まぁ、どうぞ、とホリデーをあげました。
その3週間はとうに過ぎたのに連絡なし、4日間捕まりません。
人に親切にするとこういうこと結構返ってきます、うちの旦那。
義理も人情もへったくれもあったもんじゃありません。


そんなこんなだけでも凹んでいたのに、今日、旦那が帰宅(9時過ぎ)して一言目。

「下に泥棒入ってるぞ!」



旦那は階下で寝ているのですが、その部屋のタンスの引き出しが全て開けっ放しに
なってたそうです。「モニカがやったのかな?」っと思ったそうですが、ふと、
机の上にバスタオルをかぶせて隠して置いたパソコンを見ると、ない!

でも一瞬で盗んで出て行ったみたいで、被害はそのパソコンと腕時計、だけのようです。
(ご丁寧にパソコン周りは一式、バッグ、モデム、コード全て持って行ったそうです)


しかし、いつ??


そのタンス、確実に夕方、たたんだ洗濯物を入れた時点ではキチンと閉めました、私。
その後?
記憶が定かじゃないけど、ゴミ出しの前だったか後だったか、夕飯の前だったか後だったか?
とにかく、夕方6時頃のはず。

だから6時~9時の間の3時間。

私とモニさん、思いっきり在宅でしたから。。。。
いるときにサササ~っと階下に入って盗んで行ったんだ、っと思ったら、
体中が震えてしまいました。

きっと今回下見をしたと思うので、また入れる?っといつか戻ってくるのか?
下は見たから今度は上にやって来るのか?
それとも、金目のものはなさそうな家だ、っとわかってもう来ないのか?


さっそく隣人(オリンピックに出た兄ちゃん)に聞きに行ったら、

「6時半頃だったと思うけどゴミ出しに行ったときに見たことない
アイランダー系の人がこの敷地に入ってたんだよ。
きっとそいつじゃないかな?」

だそうな。

私のパソコンじゃないし、もういい!それはあげるから、お願いだからもう戻って来ないで!

”ミシっ”とかいう物音一つでも恐くなっちゃいました。
外出も家を空けるのが恐い。


オークランドは本当~~~に泥棒が多くて、お友達もかなりの割合で被害に合ってます。
でも、実際自分の身に起きたのは生まれて初めて。

知らない他人が勝手に家に入ったんだ、
私たちがいるときに入ったんだ、
そしてまた戻ってく来るかもしれないんだ、

って思うと、本当に体が震えます。

胎教に、マジ、悪いべ。
そろそろいいこと、我が家に起きませんでしょうか?神様!





FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。