スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療用語は難しい

前回、知り合いのJoyのがん治療のことで核だのなんだの、
全然知識もないのにあいまいに書いてしまってみなさんを誤解させてしまいました。
すみません


とにかく、NZで放射線治療はやってます!

Joyと話をしてたときに「Radiology(放射線学)」っていう単語は使ってなくって、
「Nuclear(核/原子核)」という単語を使っていたので放射線治療とはまた違う
なにか特別なものを受けて来たんだな、っと解釈したのですが、
じゃあNuclearという単語は日本の医療ではなんと言うのか?
というところまでは調べないであいまいにしたまま書いてしまいました。

それで先ほどちょっと調べてみたんですが、やっぱり難しくてよくわかりません

でも、どうやら核医学治療と言うらしく、

「放射性物質または放射性物質で標識した薬を体内に注射し、
放射性物質からでるβ線にて病変を 治療する方法です。」


こんな感じらしいです。なんとなくわかるようなわからないような。
でも放射線治療は局部に放射線を当てる治療らしいので、
やっぱり核医学治療とは全く別のもののようです。


「NZではがんになっても放射線治療もできないの?」

と誤解をさせてしまった方々、どうもすみませんでした。


*****     *****     *****     *****     *****


最近モニさんはお昼寝をほとんどしません。

でも午前中のお出かけから帰ってきてお昼ご飯を食べた後の午後1時ごろ、
よくDVDを見せて私は下のガレージで洗濯物とかたたんでいたりします。
その間に遊び疲れてリビングで寝てしまってることがたまにあります。

そんな姿がかわいかったので(親バカ)写真を撮ってみました。

jj1
ちょっと怪しいポーズだったり

jj2
散々散らかした後床に伏っして寝てしまったり

jj3
日当たりのいいテーブルの上に登って寝てしまったり


これは危険ですからやめましょう!
スポンサーサイト

凧あげ

日曜の今日、凧あげの催しものがあるという情報があったので、
前から「アンパンマンの凧持って行こうねぇ」っと旦那が言ってました。

しかしこの嵐


でも予報でも午後から晴れると言っていたようで、
お昼を過ぎたころからなんとなく大丈夫な感じになってきた。

ので、とりあえず会場に向うことに。





んがぁ。




いくら雨が止んでもあれだけ午前中に降っていれば
会場の芝生はグチャグチャで足も踏み入れられません。
小さな『延期』を知らせる看板が立てかけられていて人っ子一人いませんでした。

せっかくやる気になって凧(カイト)を持ってきたので、
会場の近くのビーチに行ってちょっとやってみることに。
すんごい久しぶり。って言ってもやったのは旦那ですが。


jo2
肩車するときは手を離すなってアレほど言ってるのに面白がって手を離す旦那です

jo3
街灯とか木とかあってあんまり安全じゃなかったのですぐ止めました

jo4
もうマグノリアがたくさん咲いています。そんな時期なんですね。


そして、知り合いのJoy&Braianのお宅にも帰りにお邪魔してきました。
Joyはガンが再発して、2週間前に治療のためにメルボルンに行って帰って来たばかり。
NZは原子力/核保持に反対してるので、がん治療に有効な核の治療(日本語がわかりません)ができないそうです。
なのでわざわざお隣の国のメルボルンまで行かないといけないそうです。

ハッキリJoyに聞いたわけではありませんが、公立でこの治療の手続きをすれば、
治療費は国から出るのかも?と旦那が言ってました。
治療費、交通費、宿泊費、もし全てを国が払ってるとしたらすごい出費だと思うんですけど、
それでもその有効な核治療設備をNZはを持たないんですねぇ。ふむふむ。

治療の成果があって、ガンの進行が治まるといいです。頑張れJoy!

jo5


jo1
今日は一日こんな風に髪の毛をアップさせてくれました♪

残念賞

ここ最近ではNZの企業にはあんまり期待もしてなかったんで、
ビックリするようなことが起ってもそんなにガッカリしなくなったんですけど、
ちょびっと今回ガッカリしました。

土曜の午後から電話が不都合になってました。
いろいろ調べた結果、同じユニット内の1号室の方と番号が逆になってることが判明。
誰かがユニット1のサラのところにかけるとうちにかかってきて、
うちにかけるとサラのところにつながる、という。
もちろんそれ以来、ネットも使えません。

サラと直接話をしてみたら、金曜の午後に電話会社に、
「アカウント名が私の名前になってるけど旦那の名前に変えて欲しい」
という連絡をしたそうで、それ以来調子が悪いとのこと。
それでまた土曜日電話してみたら、「あなたの電話番号はもう接続されてないですよ。」
と言われたそうです。
口座名の変更をお願いしただけなのに閉鎖されてしまったのです。

しかしなのに使えて、うちと番号が入れ替わってしまった、っと。
なんとも、その担当の人、何をしでかしてくれたのか??

週末なので修理も遅く、月曜の午後3時に直るとのこと。

「本当?まさか言われた通りには直らないよね?」

そんなことを思いつつ午後3時以降に実験してみるももちろん直っておらず。
とにかく、この不通な分、とくにネットができないことを強調して
その分だけでも返金してもらおうと電話会社に電話して事情を説明すると、
インターネット部門に転送される。

そこのお兄ちゃんに聞かれるがまま、モデムのランプの状態を言ってみたり、
接続されてるコードの数を答えたりしてたんだけど、
そしたら今度はコードの数が一本足りない、だからつながらないんだ、
そちらのミスだと思います、とか言われるしまつ。

だから~、私はここ数日モデムなんてこれっぽっちも触ってなかったし、
電話がおかしくなってからネットがつながらないんだし、
ご近所さんも同じようにネットができないんだからどう考えても電話回線が問題でしょう?

それなのにこちらは悪くない言い張るからもう話にならないので、
電話回線が復旧するまで保留にすることに。

そして電話は予定より28時間遅れ、3日半ぶりで回復。
ネットもとき同じくしてして回復。

やっぱり~~~~。

もう絶対返金させてやる!!


ってことで、やっと現代人に戻りました。

この週末はオリンピック女子マラソンの日本人の結果が優れなかったのが
どうしてだったのか気になっていてそれをネットで調べたかったのにさ、っふん。

(その他にもお店の仕事のこととかでネットを使う必要があった、
とか、もっとまともな怒る理由もあったんですけど(笑))


****    ****    ****    ****    ****

オリンピック。真っ盛りですね!
日本で日本語放送で観れたらどんだけ感動するんだろう?
今回はNZも頑張ってる様子。

でもうちの隣人は結局5位だったみたいです。グスン。
一週間ぐらいかかるレースらしい(全然ルールがわからん)のですが、
初日は2位とか13位とかで、結局総合で1位だったりしました。

「すごい!これならメダルも夢じゃない?」

なんて私が浮ついてしまったりしたんだけど、40位になったり30位になったり。
行ったり来たり。
でも結局5位だって。もうちょっと頑張ればメダルだったんだねぇ~。

メダルとれたら実物見せてもらえたのになぁ~。

でもお疲れ様でした!帰ったら大学生に戻るらしいです。


****    ****    ****    ****    ****

木曜に行ってるプレーグループのキッチンにお花の実験が置いてありました。
それを見て私もやってみることに。

fl1

色付きのお水を与えると ↓

fl2

あ~~わかりずらい。
でも花びらの色が変わるんです!
盲点でした!そうなんだねぇ~~~!!

って感動したのでモニさんにも毎日見せて育てました。

でもプレーグループでみたのみたく濃い色にはなりませんでした。
はよく色が出たけど黄色なんて全然。
だから黄色オレンジに途中から変色。

でも色が出る前に花が枯れてしまいました

またクキを長いのとかで実験してみよっと♪

fl3 
筋に色が入るんですねぇ~

fl4

サイクリング と 温泉

今日は久々の快晴
ここ数週間はとくに週末ってぇと雨降りで、
せっかくの休みでもロクなアクティビティーができなかった旦那でしたが、
今日は朝から快晴だったので、久しぶりに家族で出かけることに。

自転車に付けるモニさん用の椅子を買ったのでそちらで。
こんなんです。
 ↓
os1

こちらで自転車って言えばマウンテンバイク。
日本のママチャリみたいのはほぼ皆無です。懐かしい~。欲しい~、が本音。
なので、こういった椅子が売っていて(120ドルもしました)、
それを取り付けて座らせます。
もう何度かモニさんはデビューはしているのですが、私も一緒にサイクリングに出るのは初めて!

後ろの自転車が私の自転車です。
これもマウンテンバイクだけど、おもしろいことに、カゴと荷台が付いてます。

っと、このバイク、3年間ガレージで眠ってました。
「売っていい?」
って聞かれたぐらい無用の物でした。
妊娠してからは乗るのが怖くて、そして産後はお○たが痛そうで、
そして育児中はそんな時間がなくて、ずううううっと乗ってませんでした。

でも今日は久しぶりに乗ってみたいなぁ~♪なんて思ったので出発

モニさんもいるので、なるべく安全な道を、と選択した旦那に連れられて、
Helensvilleという町へ。
家から車で40分北西へ。
温泉があるので自転車の後は温泉へ、というコース。

田舎街だからちょっと走ってると馬やら羊やらに遭遇します。
草をやってみました。

os2

ダディーが草をやってるのを見たら自分もやりたくなったモニさん。
怖いもの知らずなので草を持たせた手をグングン馬の口に持って行きます。

os3

こうやってダディーにストップしてもらわないと危険なぐらい。本当にこの子は怖いものを知らない!
私はってぇと、

os4

怖くて馬の鼻先を触ることもできずに、ゲートの上に草を乗せて
「勝手に食べて~~~~。ひぇ~~~。」っと、逃げる。
あ~情けない。

os5

3年ぶりの私に合わせて一時間ほどでサイクリングは終了。
乗ってるソバから足は筋肉痛に。
なので温泉は極楽でした。

帰りの車、モニさんはもちろんバタンQコース。

os6

オリンピックが始ったのと、また最近ちょっと夜泣きをするモニさんのせいで私も寝不足。
こんな顔して寝れたら気持ちいいだろうなぁ~

嵐のような一週間

字の通り、今週は嵐の連続でした。

そこいら中で洪水だの停電だの。

幸いうちは風向きが丘でブロックされていたのでそんなに風の被害はなかったけど、
一番の被害は、愛子の存在

あいかわらずぶっ飛ばしてくれました。

ちょっと今回は「行き過ぎなんじゃない?」って思えることが多々あって私も爆発寸前だったんだけど、
いちおうねぇ~、義理の母なのでいなくなるまでは、と抑えていて、
そんで、いなくなったら旦那に愚痴りまくろ~~~~、
なんて思っていたんだけど、私より先に旦那がキレてしまいまして

ちゅうのも、うち、停電になったんですよね。土曜の朝に。

数週間前にトレードミーで買ったガスのオーブントップ、
土曜の朝にその取り付けをあるプラマーさんにお願いしてたんですよね。
そんでそのプラマーのおっさん、いらぬコードを思いっきり引っ張ってしまったそうで、
それ以来停電になってしまったんですよ。

でもね、おっさんも私も、そんなことが起ってるとは気がつかづ、
しばらく停電にも気がつかなかったの。
やっと気がついたときに、アパートの隣の人に聞いてみたらお隣さんも停電だ、
っていうし、だからますますうちのそのおっさんが原因なんて思いもせず、しばらく放置。

とりあえず午後2時頃にベクター(電気会社)さんが修理に来てくれたんだけど、
うちのそのコードを引っ張った(切れた?ショートした?)ことが原因だろうから、
そしたらそのコードを修理するまでは何もできない、っと引き返されちゃったのよ。

うちが原因なんだからうちはしょうがないとしても、お隣さんとそのまたお隣さんと
うちと3軒が同じ回線だそうで、3軒が停電してるのよ。
隣人さんに申し訳ない!!!

お天気も悪くて夕方暗くなるのが早いだろうし、とりあえず明かりがないと
生活は大変だろう、っと、慌てて懐中電灯やらろうそくやらと
電気を使わなくても食べられるものをちょこっと買って隣人さんに配って歩きました。

2年前にオークランドで大きな停電を経験してるので、持ってるガスコンロで
お湯を沸かせばコーヒーぐらいは飲めること、
電話も使えなくなるけど、今はこんな私でも携帯を持ってるから非常時には
連絡が取れること、そしてなにより車があるので自由に外出できること、
そんなこともあって、私自身はそんなに慌てないですんだんだけど、
とにかく隣人さんに申し訳がない!!


っとクヨクヨしていてもしょうがないので、とりあえず日曜の朝に知り合いの
エレクトリシャンに来てもらうことにして寝ることに。


そして今日(日曜)の朝、約束通りにそのお友達はやってきてくれ、
ちゃちゃちゃっと直してくれて、それからまたベクターの人を呼んで
電気が回復しました。

んが!!


この知り合いのエレクトリシャンも今日来てくれたベクターの人も言ってたけど、
今回のトラブルで、とりあえずうちはそのコードを修理しないと電気回復はしなかったけど、
昨日の午後ベクターの修理の人が来た段階で、お隣とそのお隣さんの分は回復作業が簡単にできたはず、とのこと。

もう~~~、昨日来てくれたおっさん!
面倒臭がらすにちゃんと修理やってってくれたら私たちは一晩、
こんなに申し訳ない思いで過ごすことなかったのに~~!

っと悔しい想いでいっぱいです。

td1
モニさんはロウソク生活もまた新鮮で楽しかったみたいです


27時間、停電させてしまって隣人さんたち、どうもすみませんでした!

ってか、この停電、うちが原因なんだからきっとこのベクターの出動の費用とか
とられるよね??
あ~~~、安いと思って買ったガストップ(これにも長い話があるんだけど)、
そして信頼ある人だからと評判のプラマーさんにお願いしたのに、
結局いろいろとお金やら時間がかかってしまいそうだわ~~~。

ちなみに、冷蔵庫も壊れてしまいました~~~(停電の前にだけど)。
それから、腕時計のバンドも~~~~~。笑えない~~~。


壊れるときは続きますな。

あ、話が反れたわ。愛子の話だった

そうそう、こんな停電騒ぎの真っ最中に、出発延期になっていた愛子の
クルージングが出発予定となり、旦那は港まで送って行くことに。
その車中でもいろいろとなんかカチンとくることがあったそうで(私は電気屋さんを待っていたので留守番してた)、
それで旦那はキレてしまったみたいで、見送りに行ったのに、
埠頭に愛子を置き去り状態みたいにして来ちゃったそうです。
それはそれで可哀相。。。。。
ま、でもね、血の繋がった親子ですからね。

数時間後、愛子、船の中から反省したような声で「ごめんね」
って留守電くれてました(停電だったので電話には出れなかったので)。
ちなみにその船、乗せてはくれたけどまだ出航できなくて港で一泊したそうです。


なんか怒涛の一週間だったので頭が疲れすぎて文書がまとまりませんでのこの辺でぇぇ~。
FC2カウンター
いくつになったの

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

モニやん

Author:モニやん
40代中盤の旦那
40代突入のモニやん

不妊治療の末、2006年3月13日に第一子の女の子(モニ子)、
2009年8月18日に第二子の男の子(トビ)を授かりました。

子育て日記+NZのことなんかをちょこちょこ書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。